リードエンジニアリング株式会社HOMEへ戻る
HOME 業務内容 特許製品 会社概要 採用情報 アクセス
特許製品

ジョイン太(電線管ねじ無しカップリング)


概要

ジョイン太は、原子力発電・火力発電プラント等の過酷な条件における電線管敷設工事で、驚異的に作業効率を向上させる、新しい発想のねじ無しカップリングです。


現場でネジを切って接続するのは大変!




でも、普通のネジ無しカップリングだと、はずれやすいし・・・




じゃぁ、ジョイン太なら・・・・接続カンタン、しかも強い!
  • ねじ切りもトルク管理も不要
  • 特殊工具不要
  • 接続部も安定
  • 埋設部でも防水部でも使用可
  • 既ねじ部にも使用可

構造

ジョイン太は、ボディとグリップケースの2点で構成され、ハンマー等でグリップケースを挿入する事により円筒状ボディが圧縮され、円筒形内部に設けられる電線管を咬着締め付け接続する構造です。
性能試験結果はこちら
材質
表面処理
ボディ:
グリップケース:

防水用パッキン:
(防水仕様のみ) 
圧延鋼板
みがき特殊鋼

クロロプレン/ポリアセタール
ユニクロメッキ(標準仕様)
溶融亜鉛メッキ(特殊仕様)

ジョイン太写真
写真上:ボディ      
写真下: グリップケース
ジョイン太使用例
※使用例


型式・サイズ
◆一般用(露出型)
ジョイン太 適応鋼製電線管
型式及び概略寸法(mm) 重量
(kg)
呼び方(F) 適応寸法(mm)
(公差±0.15)
型 式 A B C D E
ALA-22 31 41 24 90 43 0.22 G22 26.5
ALA-28 38 48 24 90 43 0.25 G28 33.3
ALA-36 46 56 24 90 43 0.28 G36 41.9
ALA-42 52 62 24 90 43 0.31 G42 47.8
ALA-54 67 82 36 130 63 0.9 G54 59.6
ALA-70 82 98 36 130 63 1.1 G70 75.2
ALA-82 95 110 36 130 63 1.3 G82 87.9
ALA-104 121 136 36 150 73 1.7 G104 113.4
ALA-125 147 162 36 150 73 2.0 125A 141.3

ジョイン太 適応鋼製電線管
型式及び概略寸法(mm) 重量
(kg)
呼び方(F) 適応寸法(mm)
(公差±0.15)
型 式 A B C D E
ALE-25 29 40 24 90 43 0.22 C25 25.4
ALE-31 36 46 24 90 43 0.25 C31 31.8
ALE-39 42 52 24 90 43 0.28 C39 38.1
ALE-51 55 65 24 90 43 0.31 C51 50.8


ジョイン太(一般用)
↑クリックで拡大


 セット内容
   ・ボディ
   ・グリップケース
◆防水用(埋設型)
 〜コンクリート等の埋設に使用する為、防水用パッキンを装着します。
 ※防水仕様の場合、パッキンによりセンター位置の確認が難しくなるため、マーキング方法*を利用してセンター位置を確認してください。
ジョイン太 適応鋼製電線管
型式及び概略寸法(mm) 重量
(kg)
対応
パッキン
型式
呼び径(G) 適応寸法(mm)
(公差±0.15)
型 式 A B C D E F
ALB-22 31 41 24 22 90 38 0.23 C25 G22 26.5
ALB-28 38 48 24 28 90 38 0.26 C31 G28 33.3
ALB-36 46 56 24 36 90 38 0.29 G36 G36 41.9
ALB-42 52 62 24 42 90 38 0.33 G42 G42 47.8
ALB-54 67 82 36 52 130 58 0.92 G54 G54 59.6
ALB-70 82 98 36 67 130 58 1.13 G70 G70 75.2
ALB-82 95 110 36 80 130 58 1.33 G82 G82 87.9
ALB-104 121 136 36 104 150 68 1.74 G104 G104 113.4
ALB-125 147 162 36 125 150 68 2.06 G125 125A 141.3

ジョイン太 適応鋼製電線管
型式及び概略寸法(mm) 重量
(kg)
対応
パッキン
型式
呼び径(G) 適応寸法(mm)
(公差±0.15)
型 式 A B C D E F
ALF-25 29 40 24 44 90 38 0.23 C25 C25 25.4
ALF-31 36 46 24 44 90 38 0.26 C31 C31 31.8
ALF-39 42 52 24 44 90 38 0.29 C39 C39 38.1
ALF-51 55 65 24 44 90 38 0.33 C51 C51 50.8
ジョイン太(防水用)
↑クリックで拡大


 セット内容
   ・ボディ
   ・グリップケース
   ・パッキン
<防水用パッキン>
防水用パッキン パッキン装着見本
ジョイン太に専用の防水用パッキンを装着すれば、コンクリート埋設などにも対応(内部へのコンクリート侵入を防止)できます。

パッキンによりセンター位置の確認が難しくなるため、マーキング方法(*)の利用を推奨しています。
マーキング方法
接続するそれぞれの管の端部から、一定の寸法(一般的には100mmが使用される)のところにマーキングし、取り付けたジョイン太の端からの間隔が両端とも同じであることを確認する方法。
マーキング処理


型式説明

ジョイン太型式説明 1) ジョイン太製作記号
2) メーカー略号*
3) 製品構造分類



4) 適合電線管分類


5) 適合電線管サイズ*

L (LEAD Engineering Co.,Ltd.)
A:厚鋼電線管一般用(露出型)
B:厚鋼電線管防水用(埋没型)
E:薄鋼電線管一般用
F:薄鋼電線管防水用(埋没型)
溶融亜鉛メッキ電線管を基準とし、この場合記入不要
電気メッキ等の場合は、別途お打合せ
JIS 電線管呼び方
* 2)メーカー略号 及び 5)電線管呼び方 をジョイン太のボディに刻印表示
例: ALA-22の場合、 L 22 の刻印


取付作業手順

ジョイン太取り付け1
ジョイン太ボディを、ドライバーを用いて広げ、電線管をセンターストッパーの位置まで挿入する。
防水仕様の場合、ボディ内部にパッキン装着後、管を挿入する。
ジョイン太取り付け2
反対側も同様に、電線管をセンターストッパーの位置まで挿入する。 より適切な管理のために、マーキング方法(*)を行うことを推奨します。
ジョイン太取り付け3
グリップケースをハンマーを用いて取り付ける。
グリップケースとボディの長さが一致するところまでたたきみ、作業完了。
ジョイン太取り付け4
グリップケースの装着完了後、ボディからはみ出し等がないか目視にて確認してください。
※防水仕様の場合、パッキンの装着でセンター位置の確認が難しい場合があります。


納入実績

  • 東京電力株式会社殿
    柏崎刈羽原子力発電所
  • 東京電力株式会社殿
    福島第一原子力発電所
  • 東京電力株式会社殿
    大井火力発電所
  • 中部電力株式会社殿
    浜岡原子力発電所
  • 東北電力株式会社殿
    女川原子力発電所
  • 東北電力株式会社殿
    能代火力発電所
  • 日本原燃産業株式会社殿
    ウラン濃縮工場
  • 日本原子力発電株式会社殿
    敦賀発電所



Copyright(c) 2007-2015 Lead Engineering Co.,Ltd. All Rights Reserved. お問い合わせ