リードエンジニアリング株式会社HOMEへ戻る
HOME 業務内容 特許製品 会社概要 採用情報 アクセス
特許製品

電線管用バリ取り工具をモデルチェンジ!!
「バリトローナ」


はじめに

この度、新デザインの電線管用バリ取り工具を商品化し、広く販売することにいたしました。
電線管用バリ取り工具は左右にツイストすることにより電線管切断面のバリを除去するハンドツールです。

 
   
 
「電線管用バリ取り工具」

概 要


従来“バリトリ君”という愛称で製造・販売していた製品からのモデルチェンジ版です。
溝の配列を見直し、扱いやすいようグリップ(樹脂)をつけました。
もちろんグリップ無しのブレード(タガネプレート)だけでも使用可能です。
デザインを一新し新商品になりましたので、名称を「バリトローナ」に変更します。
 
特 長
電線管切断面のバリ取り用で、どのサイズにも使える複数溝型です。
溝を合わせ左右にツイストすれば、内外のバリを同時に除去できます。
グリップをブレードに差し込むことで、握り易く作業が楽になります。
 
仕 様
                                 
【ブレード】

 ・材 質:炭素工具鋼鋼材(SK5)
 ・処 理:焼き入れ(HRC55)
 ・大きさ:W130×H60×t2
 ・形 状:電線管の薄鋼,厚鋼各サイズを網羅した「くし」形デザイン
上辺を薄鋼用,下辺を厚鋼用とし、グリップを脱着して付け替え
複数溝を一枚板に配置するため、共用溝(●)を設けた配列
 



 
                                 
【グリップ】

 ・材 質:ABS樹脂(濃青色)
 ・大きさ:W80×H70×D45
 ・形 状:握り易さを追求し、徐々に細くさせた オーバルデザイン
表面には指を掛けるフラット面を設けてツイスト力を伝達
ブレードの脱着は内部プランジャによるワンタッチ方式
 

 
説 明
                                 
【使い方】

 ・ブレードをグリップに挿入しはめ込みます。
 
 
   
     
 

 ・刃先の溝を適合する電線管サイズに合わせます。
 ・強く握り、手首を左右にツイストしてバリを除去します。


 
   
 
   異なるサイズの電線管を作業する場合は、溝位置を変えるか、
もしくはブレードをグリップから脱着して付け替えます。
 
 
 
                                 
【落下・紛失防止には】

 ・丸穴を設けてありますので、ワイヤーや切れにくいヒモを通すなどご活用ください。
 ・高作業の場合は必ず落下防止措置を行って使用して下さい。
 



 
カスタマイズ
                                 
【ブレードのオーダーメイドも可能】

電線管に限らずパイプ切断面のバリ取りに応用できます。
溝の配列を変えた別注ブレードを製作します。
お気軽にご相談下さい。

V字溝の別注ブレードなら鋼板、山形鋼のバリが・・・。
突起形の別注ブレードなら内バリのみを・・・。
ヘラを付ければ塗装剥がしやスクレーパーとしてもお使いいただけます。
その他、アイディア次第で様々な用途に利用できます。

鋼ではなく樹脂プレートにすることももちろん可能です。
 
                                 
【製品例】

V字溝のブレードを付けて、鋼材エッジのバリを除去してみました。
 

 
                                 
突起形のブレードをつけてパイプの内バリを除去してみました。
 



 
                                 
ゴムベラを付けて窓を拭いてみました。
 

 
 
                                 
●樹脂ベラをつけてプランターの土を均してみました。
 

 
 
その他
  取扱説明書のダウンロード】  
 

クリップ付きブレード



 
                                 

【商品に関するご質問】
商品に関するご質問や、ご購入を希望の方は、お気軽にお問合せください。
E-mail:

Tel:

Fax:
info@lead-eng.co.jp

0422-40-6611

0422-40-9611
 
 



Copyright(c) 2007-2015 Lead Engineering Co.,Ltd. All Rights Reserved. お問い合わせ