みなさま、こんにちは!

産業交流展も無事終了し(ありがとうございました!)、

次の展開に向けて様々な構想を練ったり、営業活動に出かけたり等

徐々に動き始めている我々です。

 

さて今回は、「産業交流展ではあまり詳しい説明を聞けなかった」という方に、

「かれん」はこんなに便利なツールなんですよ♪ということをご紹介する記事になっています。

 

もちろん「かれん」をよくご存知の方も、どうぞ最後までお付き合いくださいませ!

 

******************************************

 

■遠隔服薬サポートシステム eお薬カレンダー「かれん」とは?

一言で言えば「お薬カレンダーの電子版」。

患者さんには、従来のお薬カレンダーと同様に服薬するタイミングで

ポケットからお薬を取っていただき、いつも通り飲んでいただくだけでOK。

たったそれだけの動作で、見守る側(薬局、ご家族etc)にお薬を取った・取らなかった情報が

リアルタイムで管理画面に反映される仕組みになっています。

 

お薬を飲むお時間は患者さんに合わせて設定することができ、

もし設定した時間内にお薬が取られなかった場合は、管理画面で確認できる他、

指定のメールアドレス宛(複数指定OK)にその情報が配信されます。

ですので、リアルタイムで管理画面を見られなかった場合でも、アラートの見逃しがありません。

※お薬が正しく時間内に取り出された場合、メールでのお知らせ(アラート配信)はありません。

専用アプリもしくはWebサイトの管理画面よりご確認ください。

 

お薬を取られなかった場合、

「昨日、朝も昼もお薬取ってなかったみたいだけど、何かあった?」

「最近夜のお薬を深夜0時以降に取っているようだけど、よく眠れないの?」等

見守る側は、訪問やお電話等で患者さんへのフォローアップにお役立ていただけます。

 

また、見守りや服薬管理の機能だけではなく、こんなメリットもあります♪

 

・お薬を取った・取らないの情報はデータとして蓄積されていくので、生活のリズムが見えてくる。

 

・ご自身でお薬を取り出す習慣が自然と身についていく(=自立した服薬が促される)。

 

******************************************

 

いかがでしたでしょうか。

ご不明な点や疑問点等は、お気軽にお問合せいただけますと幸いです。

 

Webからはこちらより、お電話の場合は0422-40-6611(平日9時~17時、土日祝休業)まで、

スタッフ一同、お待ち申し上げております!